VC-PG211 【東芝の紙パック式クリーナー】の最安値ショップを紹介!

VC-PG211(生産終了、型落ち機種)

VC-PG211

VC-PG211は、東芝の紙パック式クリーナーです。コンパクトながらパワフルな掃除機として、吸込仕事率610W、トリプル脱臭クリーン排気設計などを搭載したハイエンドモデルとなっています。上位機種であるVC-PG311との違いとして、PG311がAgイオンパワーヘッドであるのに対して、このVC-PG211はすご取りイオンヘッドになっています。

 

VC-PG211の後継機種:VC-PG212

 

VC-PG211の主な特長

  • ゴミ残しまセンサー&エコモードで消費電力量最大約58%削減
  • 本体3.4kgの軽量ボディで階段の掃除もラクラク
  • トリプル脱臭クリーン排気設計で0.5μm以上の微細塵約99%捕塵

 

VC-PG211 レビュー、使用感

VC-PG211は、上位機種のVC-PG311とほとんど変わらない機能で出ているセカンドモデルです。上記にも記載したとおり、ブラシがAgイオンパワーヘッドからすご取りイオンヘッドに変更になっています。ヘッドにマイナスイオン発生器とAgブラシがなく、マイナスイオンプレートになっているといった違いがありますが、ゴミ取りが大幅に違うかというとそこまでではないので、購入を検討される場合は価格面でお得なVC-PG211あたりを目当てにしておいたほうが良いと思われます。事実このVC-PG211は店頭価格も安く、排気の面でも十分に性能が高い掃除機であると思います。

 

VC-PG211の最安値価格、最安値ショップを紹介

Amazon.co.jpの最安値

 

VC-PG211の紙パック・別売オプション

 

 

VC-PG211の仕様(スペック)

型名 VC-PG211
カラーバリエーション

L色(メタリックブルー)
S色(シルバー)

吸込仕事率 610W〜約40W
消費電力 1000W〜約120W
本体寸法(幅×奥行×高さ) 252×355×218mm
本体質量 3.4kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量 5.3kg(モーターブラシ)
運転音 67dB〜約60dB
集塵容積 1.4L
発売年月 2011年7月

VC-PG211 東芝 紙パック式クリーナー │ 掃除機・クリーナーの正しい選び方関連ページ

VC-PG314
VC-PD9
VC-PC7A
VC-PC6A

 
アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー