ロボット掃除機、ロボットクリーナー

ルンバ(Roomba)

ルンバは、アメリカに本社を置くアイロボット社(iRobot)の主力機種で、アメリカだけでなく日本でも有名になったお掃除ロボットです。アイロボット社はロボット専業メーカーであり、お掃除ロボットはその1つに過ぎませんが、10年以上にわたるロボットクリーナー開発の歴史と経験により日本でトップシェアを獲得、現在もハイグレード機種から通販モデルの手頃な機種まで幅広く展開し、さらに勢力を拡大しています。

 

ルンバは大きな特長の1つとして、「しっかりとゴミを感知し、集じんする」ことが挙げられます。一般の掃除機では人が見て掃除をするので、これは当たり前の話なのですが、ロボットはセンサーによってゴミの場所や部屋の構造を認識するため、この頭脳部分が劣っていると全く見当違いのルートをたどったり、ゴミを発見できなかったりと性能を発揮できません。

 

ルンバの上位グレードモデルでは、高性能なゴミセンサーが搭載されており、また適切なルートを計算するためのテクノロジーが魅力です。長年の地道な研究によりルンバはロボットクリーナーの中では非常に高いパフォーマンスを発揮し、利用者の支持を得ることに成功しました。


ルンバ800シリーズ:吸引力が5倍、バッテリー寿命が2倍になったルンバ最上位モデル

ルンバ 880

ルンバ 870

ルンバ780

ルンバ770

ライトハウス機能にも対応

オートバーチャルウォール搭載

 

ルンバ700シリーズ:ダブルゴミセンサーや人工知能搭載。ルンバのハイグレードモデル

ルンバ 780

ルンバ 770

ルンバ780

ルンバ770

ライトハウス機能にも対応

オートバーチャルウォール搭載

 

ルンバ600シリーズ:人工知能や高速応答プロセスを積んだミドルクラスモデル

ルンバ 630

ルンバ 620

ルンバ630

ルンバ620 

600シリーズ 付属品の多いモデル

600シリーズ 付属品の少ないモデル

 

 

その他のルンバ

ルンバ537J:ルンバ600シリーズの旧型モデル(付属品の多いモデル)
ルンバ527J:ルンバ600シリーズの旧型モデル(付属品の少ないモデル)

 

※シャープのロボット掃除機「ココロボ」の一覧はこちら
※東芝のロボット掃除機「スマーボ」一覧はこちら
※その他メーカーのロボット掃除機はこちら


 
アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー