RX-V60 【シャープのロボットクリーナー】の最安値ショップを紹介!

COCOROBO(ココロボ) RX-V60

RX-V60 ロボットクリーナー シャープ ココロボ

RX-V60は、シャープ(SHARP)のロボットクリーナーです。ココロボというのはシャープのロボット家電の総合的な名称とのことで、お掃除ロボットだけのものではないそうです。強力な吸塵力やプラズマクラスターイオンなどがウリの機種であり、上位のRX-V100RX-V80と比べて直径が29.9cmと、4.7cmほど小さくしたコンパクトタイプとしており、リビングだけではなく子供部屋など狭い部屋での使用を想定したロボットクリーナーになっています。

 

RX-V60の主な特長

  • 直径29.9cmのコンパクトボディで椅子の下なども掃除可能
  • 強力な吸塵力でしっかり掃除、プラズマクラスターも放出
  • 人工知能を搭載、その時々の状況で異なるリアクションを行う

 

RX-V60の最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

RX-V80の発売開始時価格:74,800円

Amazonの最安値

 

 

楽天市場の最安値

シャープ お掃除ロボット RX-V60 ココロボ


 

RX-V60 レビュー、使用感

RX-V60は、2012年6月にシャープが初めて発売したロボットクリーナーであるRX-V100、RX-V80の下位機種という位置づけとなりますが、上記のとおりコンパクトボディを採用していますので用途を比較的狭い空間での使用に想定した別モデルと言えるかもしれません。

 

ただ、ターボファンなどの内部部品は上位機種と同等のものを使っているということで、吸塵能力などの性能は変わらないそうですので、それほど広い家ではないけどロボットクリーナーを使ってみたいという方にも適しているモデルではないかと思います。

 

なお、COCOROBOの上位機種にあたるRX-V100に搭載されている音声認識機能と無線LAN&カメラによるスマートフォンアプリ連携、USBポートなどはカットされています。その分お求めやすさを押し出しているという印象です。

 

肝心の掃除性能としては、他社製品に搭載されている赤外線センサーではなく、超音波センサーを採用し、赤外線の感知が難しい黒い色の壁や透明なガラスなどの障害物を賢く回避するほか、ターボファンによる強力な吸塵力が自慢です。その分運転音は大きめですが、人工知能といったソフト面のイメージが先行する中、しっかり掃除を行える機種になっています。

 

RX-V60の仕様(スペック)

型名 RX-V60
カラーバリエーション

RX-V60-W(ホワイト)

集じん容積 0.1L
消費電力(充電器) 30W
本体寸法(幅×奥行×高さ) 299×299×95mm
本体質量 2.5kg(バッテリー含む)
運転音 -dB(非公表)
リモコン あり
掃除モード 自動/スポット/シャワー/壁際/手動
充電時間 約2時間(リチウムイオン電池)
最長運転時間 約20分(HIGH)/約40分(LOW)
走行速度 約-mm/sec
発売年月 2012年12月

 

【ニュースリリース発表時の記事】

 

シャープ ロボット家電「ココロボ」お掃除ロボット RX-V60を発売(2012年11月21日発表)
シャープは、2012年12月13日よりロボットクリーナーの新製品を発売します。

 

発売型番

RX-V60 ロボットクリーナー(発売時想定価格:75,000円)

 

2012年6月に先行して発売され、話題となった同社のお掃除ロボット、RX-V100RX-V80の2機種のラインナップに追加投入となる本機種は、上位2機種よりも4.7cm直径を小さくしたコンパクトタイプとなっており、子供部屋や高齢者の部屋など、比較的狭い空間での利用を想定したモデルとなっています。なお、無線LAN、カメラ機能やスマートフォンとの連携などはカットされています。

 

本体直径29.9cmのコンパクトボディ

部品レイアウトを効率的に行い、現行機(RX-V100・RX-V80)と同等の吸塵能力や走行性能を維持しつつ、本体直径29.9cmとコンパクト型に設計。狭い部屋での利用が最適になっています。

 

HEPAクリーンフィルターやプラズマクラスターイオンを搭載

ダストボックスにHEPAクリーンフィルターを搭載。微細なゴミもカットします。また、おなじみのプラズマクラスターをクリーン排気に乗せて排出することで、さらに空気の浄化を行います。

 

ココロボ(COCOROBO) 性能・機能比較表

RX-V100

RX-V90

RX-V80

RX-V60

商品写真

シャープ ロボットクリーナー RX-V100

シャープ ロボットクリーナー RX-V90

シャープ ロボットクリーナー RX-V80

シャープ ロボットクリーナー RX-V60

本体サイズ

直径346mm
高さ96mm

直径304mm
高さ99mm

直径346mm
高さ96mm

直径299mm
高さ95mm

質量 3.3kg 2.6kg 3.3kg 2.5kg
最大掃除面積 25畳 30畳 25畳 16畳
最大運転時間 約60分 約100分 約60分 約40分
充電時間 4時間 4時間 4時間 2時間
運転音 非公表 非公表 非公表 非公表
ゴミセンサー
衝突防止センサー 超音波センサー 超音波センサー 超音波センサー 超音波センサー
落下防止センサー 赤外線センサー 赤外線センサー 赤外線センサー 赤外線センサー
電池寿命 約3年で交換 約3年で交換 約3年で交換 約3年で交換
付属品

 

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)

 

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)
・バンパークッション

 

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)

機種固有の特長

・音声認識機能
・無線LAN&カメラ
・遠隔家電コントロール対応
・スマートフォン連携
・音声差し替え対応(USBポート)

・コンパクトサイズ
・音声認識機能
・お部屋の広さをチェック
・吸込パワーコントロール
・音声差し替え対応(SDカードスロット)

  ・コンパクトサイズ

 

RX-V60 関連機種

  • ルンバ 870:ルンバの最新モデル。ルンバ770の後継機種となります。
  • ルンバ 780:タッチセンサーやお部屋ナビなどを搭載したアイロボット社「ルンバ」の最上位機種。
  • ルンバ 770:ルンバの上位モデル。高性能ダブルゴミセンサーや集塵システムて何度もゴミを取りに行く。
  • 東芝 スマーボ VC-RB8000:東芝のロボット掃除機最上位モデル。高さ8cmでベッド下なども入りやすい。

  • シャープ お掃除ロボット RX-V60 ココロボ | 掃除機・クリーナーの正しい選び方関連ページ

    シャープ ココロボ RX-V200
    シャープ ココロボ RX-V100
    シャープ ココロボ RX-V90
    シャープ ココロボ RX-V80
    シャープ ココロボ RX-V50

     
    アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー