MC-PKL14A 【パナソニックの紙パック式クリーナー】最安値を紹介!

MC-PKL14A

MC-PKL14A パナソニック 紙パック掃除機

MC-PKL14Aは、パナソニックの紙パック式掃除機です。パナソニックの紙パッククリーナーのなかではコンパクトタイプとして位置づけられている機種となります。本体質量3.4kgとコンパクトながら吸込仕事率570W、軽量のエアロノズルでフローリングに適したクリーナーとなっています。

 

MC-PKL14A後継機種→MC-PKL15A

 

MC-PKL14Aの主な特長

  • コンパクトボディでも強力パワー
  • エアダストキャッチャーで浮遊ハウスダストもお掃除
  • クイックスタンドでお掃除の中断がしやすく

 

MC-PKL14A レビュー、使用感

MC-PKL14Aは、比較的廉価で購入可能な紙パック式掃除機です。モーター内蔵型ではないブラシ(エアロノズル)ですのでシンプルかつコンパクトボディの掃除機として、一人暮らし向けを中心によく売れている機種になっていると思います。

 

MC-PKL14Aは、旧モデルであるMC-PKL13Aからのマイナーチェンジモデルとなっており、本体後部にクイックスタンドが新しく搭載され、掃除中に中断もしやすくなっています。

 

なお、上位機種のMC-PK14Aとは本体形状がほぼ同じとなりますが、以下の点が異なります。

  • 吸込仕事率がやや少ない(620Wに対して570W)
  • ブラシ付きの2WAYノズルではなく通常のすき間ノズルが付属している
  • アレル物質抑制加工フィルターではなく一般フィルターが搭載されている

同じ本体形状で言えば、パワフル自走ノズル搭載のMC-PK14Gもありますので、価格・じゅうたんの有無などで選ぶことが可能です。

 

MC-PKL14Aの最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

MC-PKL14A発売当初価格:14,800円

Amazonの最安値

 

楽天市場の最安値

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-PKL14A

 

MC-PKL14Aの紙パック・別売オプション

 


MC-PKL14Aの仕様(スペック)

型名 MC-PKL14A
カラーバリエーション

MC-PKL14A-K(ブラック)

吸込仕事率 570W〜約60W
消費電力 1000W〜約150W
本体寸法(幅×奥行×高さ) 257×297×234mm
本体質量 3.4kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量 4.7kg(タービンブラシ)
運転音 65dB〜約60dB
集塵容積 紙パック式 約1.4L
発売年月 2013年2月

 

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-PK14G他2機種を発売(2013年2月13日発表)
パナソニックは、2013年2月26日より紙パック式クリーナーの新製品を発売します。

 

発売型番

MC-PK14G(紙パック式クリーナー、パワーブラシタイプ) 発売時想定価格:29,800円
MC-PK14A(紙パック式クリーナー、タービンブラシタイプ)発売時想定価格:18,800円
MC-PKL14A(紙パック式クリーナー、タービンブラシタイプ)発売時想定価格:14,800円

 

パナソニックの紙パック式掃除機では比較的廉価タイプですがパワフル、コンパクトがウリの一般的なクリーナーシリーズです。今回のモデルチェンジでは、下記の点が主に変更となりました。

 

アイドリングオフ機能を搭載(MC-PK14Gのみ)

大震災以後の全国的な節電の流れもあり、2012年モデルから節電モードやエコモードなど、様々な形でこのような機能を搭載しているクリーナーが増えています。アイドリングオフ機能は、クリーナーのヘッドを5秒以上浮かせていると本体の運転が自動でオフになるというもので、下記の「クイックスタンド」と相まって掃除中にちょっとした中断する場合があっても無駄な電力消費を抑えることができるようになりました。

 

クイックスタンドを搭載

本体下部にフックがつき、ちょっとしたお掃除の中断や電話がかかってきた場合などに延長管部分を立てておけるようになりました。


MC-PKL14A パナソニック 紙パック式掃除機 | 掃除機・クリーナーの正しい選び方関連ページ

MC-JP500G
MC-PA34G
MC-PC34AG
MC-PA24G
MC-PK15G
MC-PK15A
MC-PB5A
MC-PB5F
MC-PA35G

 
アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー