シャープ ロボット掃除機 RX-V50

RX-V50 シャープ お掃除ロボット(ロボットクリーナー)ココロボ

RX-V50 ロボット掃除機 ココロボ

シャープ お掃除ロボット「ココロボ」を発売(2014年5月13日発表)

 

シャープは、2014年6月下旬よりロボット掃除機の新製品を発売します。

 

発売型番

RX-V50(ロボットクリーナー) 発売時想定価格:50,000円前後+税

2012年からシャープより展開されているロボット家電「ココロボ」シリーズのロボット掃除機の2014年新モデル。ロボットクリーナー市場はアメリカ、アイロボット社のルンバが大きなシェアを占めていますが、国内メーカーではシャープが新機種の発売も多く、頑張っています。このRX-V50が価格を抑え、お求めやすい廉価タイプになっており、新たな顧客層へのアプローチとなりそうです。

 

RX-V50はロボット掃除機ではトップクラスに低い高さ7.5cmという薄型モデルで、さらに幅も32.5cmと比較的小さめ。日本の家庭に合わせた設計を引き継いでいます。

 

RX-V60比約20%の薄型化

RX-V50は、2012年に発売された小型機種RX-V60に比べて高さを約2cm低減。9.5cm→7.5cmとなり、多くのベッドやソファの下にも入れるようになりました。

 

強力吸塵システムを搭載

RX-V50にはシャープ独自の強力吸塵システムを採用し、本体両側のサイドブラシによりゴミを中央を引き寄せ、底面の回転ブラシとターボファンモーターでしっかりと吸い込みます。

 

人工知能「ココロエンジン」搭載

気分や状況により、音声で自分の状態をお知らせしてくれるココロエンジンを搭載。音声は標準語と関西弁を切り替えることができます。音声オフにすることも可能です。

 

ココロボ(COCOROBO) 性能・機能比較表

 

RX-V200

(2013年発売)

RX-V90

(2013年発売)

RX-V60

(2012年発売)

RX-V50

(2014年発売)

商品写真

シャープ ロボット掃除機 RX-V200

シャープ RX-V90 ココロボ

シャープ RX-V50 ココロボ

RX-V50 ココロボ ロボットクリーナー

本体サイズ

直径304mm

高さ99mm

直径304mm

高さ99mm

直径299mm

高さ95mm

直径325mm

高さ75mm

質量(バッテリー含む)

2.7kg

2.6kg

2.5kg

1.9kg

最大掃除面積

約40畳

40畳

約16畳

約20畳

最大運転時間

約100分

約100分

約40分

約60分

充電時間

約4時間

(リチウムイオン電池)

約4時間

(リチウムイオン電池)

約2時間

(リチウムイオン電池)

約5時間

(ニッケル水素電池)

運転音

非公表

非公表

非公表

非公表

ゴミセンサー

不明

衝突防止センサー

超音波センサー

超音波センサー

超音波センサー

不明

落下防止センサー

赤外線センサー

赤外線センサー

赤外線センサー

赤外線センサー

電池寿命

約3年で交換

約3年で交換

約3年で交換

不明

付属品

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシセット(1セット)
・バンパークッション

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)
・バンパークッション

・リモコン
・充電台
・クリーニングブラシ
・交換用サイドブラシ(1セット)

・リモコン
・充電台
・操作部シール(2種)
・交換用サイドブラシ(1コ)

機種固有の特長

・人工知能ココロエンジン
・コンパクトサイズ
・クラウド音声サービス
・家電コントローラー内蔵
・音声認識機能
・無線LAN&カメラ
・お部屋の広さをチェック
・吸込パワーコントロール
・音声差し替え対応(USBポート)

・人工知能ココロエンジン
・コンパクトサイズ
・音声認識機能
・お部屋の広さをチェック
・吸込パワーコントロール
・音声差し替え対応(SDカードスロット)

・人工知能ココロエンジン
・コンパクトサイズ

・人工知能ココロエンジン
・薄型コンパクトサイズ

発売時価格(税別)

123,620円

85,524円

69,260円

50,000円前後

型名

RX-V200

RX-V100

RX-V90

RX-V60

 



 
アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー