日立 排気のきれいな掃除機を比較

日立掃除機の排気レベルを比較

日立掃除機の排気のきれいな機種としては、サイクロン掃除機ではCV-SY7000、CV-SY5000、CV-SY500の3機種が同じ99.999%で並びます。これらはIEC(国際電気標準会議)の測定基準に準拠した0.3〜10ミクロンの微細なゴミの捕集率となっていますので、非常に細かいゴミをシャットアウトすることが可能です。下位モデルのCV-SY300も99.9%と、及第点レベルのきれいな排気といえるでしょう。

 

なお、2012年発売モデルのCV-SW7000CV-SW5000も、排気捕集率99.999%(IEC測定基準)同様の非常にきれいな排気レベルです。

 

紙パック掃除機では、最上位機種のCV-PY300も同様の99.999%という捕集率を実現。こちらは日立最高レベルの紙パック(GP-2000FS)を使っての数字なので、紙パックを変更すると排気レベルは落ちてしまいます。1つ下位モデルのCV-PY30では、約99%の排気レベルとなりますが、紙パック掃除機の排気性能としては合格レベルで、トップクラスの吸引力670Wが特長です。

 

紙パック掃除機も、2012年モデルのCV-PW300も同じ99.999%の排気捕集率となります。

 

排気のきれいな掃除機ランキング

 

日立 サイクロン掃除機 排気クリーンレベル比較表

型名

画像

排気捕集率

排気評価

仕様

CV-SY7000(サイクロン掃除機)

排気のきれいな掃除機 日立 CV-SY7000

99.999%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

CV-SY7000 価格

CV-SY5000(サイクロン掃除機)

排気のきれいな掃除機 CV-SY5000 日立

99.999%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

CV-SY5000 価格 

CV-SY500(サイクロン掃除機)

排気のきれいな掃除機 日立 CV-SY500

99.999%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

CV-SY500 価格 

CV-SY300(サイクロン掃除機)

 

約99.9%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

 

CV-SY200(サイクロン掃除機)

 

表記なし

 

CV-SY100(サイクロン掃除機)

 

表記なし

 

CV-SY20(サイクロン掃除機)

 

表記なし

 

CV-SY9(サイクロン掃除機)

 

表記なし

 

CV-SY8(サイクロン掃除機)

 

表記なし

 

 

日立 紙パック掃除機 排気クリーンレベル比較表

型名

画像

排気捕集率

排気レベル

仕様

CV-PY300(紙パック掃除機)

排気のきれいな掃除機 CV-PY300 日立 紙パック掃除機

99.999%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

CV-PY300 価格 

CV-PY30(紙パック掃除機)

排気のきれいな掃除機 CV-PY30 日立 紙パック掃除機

約99%(0.3〜10ミクロン。IEC測定基準)

CV-PY30 価格 

CV-PY20(紙パック掃除機)

日立 紙パック掃除機 CV-PY20

表記なし

CV-PY20 価格 

CV-PW9(紙パック掃除機)

日立 紙パック掃除機 CV-PW9

表記なし

CV-PW9 価格 

CV-PW8(紙パック掃除機)

日立 紙パック掃除機 CV-PW8

表記なし

CV-PW8 価格 

CV-VP5

(紙パック掃除機)

 

表記なし

 

CV-CG3

(紙パック掃除機)

 

表記なし

 

 

 

メーカー別、掃除機の排気性能比較一覧


 
アレルギー対策の掃除機 予算別・掃除機の選び方 排気のきれいな掃除機 音の静かな掃除機 【特集】ふとんクリーナー